FGDRHRGRG















475: 2017/05/22(月) 19:51:03.86
義両親の神経かわらん。

随分と昔の話だけど今考えても神経判らん。

当時私たち夫婦は義実家で義両親と同居で私は妊娠中でも正社で事務職として勤務。
実家と義実家はどんな交通手段を使っても3時間を切ることがない距離。

母の交通事故。被害者で重体。全治半年以上。
うちは母子家庭だし、弟はいるけどかなり歳が離れていて中学生なのもあったから必然的に退職をして暫く帰省することに。旦那も理解してくていて、母の退院時期くらいに私も臨月に入るからそのまま実家にいることにもなっていました。

長くなるので分けます。すみません。

引用元: ・2ch.sc

477: 2017/05/22(月) 19:51:59.68
>>475
ゆっくり書いていいよー

479: 2017/05/22(月) 20:01:29.14
>>477

475です。

ありがとうございます。

478: 2017/05/22(月) 19:59:15.47
>>475の続きです。

ことの次第と報告は私からも旦那からも義母にはしていました。
義母はそれでも心配はしてくれていたけど問題は義父。
この義父「嫁に来ておいてこちらを放置して実家に帰るとはけしからん。非常識だ。母と弟は親戚に任せられないなら、加害者にヘルパーかお手伝いさんを雇って貰って帰ってこい、嫁だから。」と言い出し、自分で言うならまだしも、義母と旦那から言わせる。
尚且つ理解を示してくれていた義母と旦那な義父に感化されて賛同し帰ってこいコール三昧。

いや、確かに嫁には行きましたが、お見舞いのおの字も心配のしの字を口にしない常識は私に持ち合わせていません。
人としての神経も判らないけど、
そういった口で自分達の老後は見ろ、って更に神経が理解できない。

色んな意味で神経わからん。

480: 2017/05/22(月) 20:13:29.67
>>478
離婚しなよ
おなかの子供を守るのが母親の使命

485: 2017/05/22(月) 20:22:41.33
>>480

義両親とは即絶縁して、旦那とは子供が生まれるではと我慢して、産後落ち着いてから三行半突き付けて、理屈と屁理屈捏ねて親権も取って絶縁してます。勿論、弁護士さんやなお世話にならず論破しましたよ。

養育費も何ももらってないけど、私のお給料で裕福とは言えなくても一緒に楽しく生活してます。

>>481

昔の話でごめんなさいね。

509: 2017/05/22(月) 23:19:51.61
>>485
480がおなかの子供を守れ言ってるから
「昔の話みたいよ」といっただけだよー

515: 2017/05/23(火) 01:05:21.09
>>509

485です。

そっちの意味でしたか。
私の解釈が間違っていたみたいで申し訳ないです。

482: 2017/05/22(月) 20:14:57.10
>>475です。

補足をすると
母は緊急オペ後は一般病棟ではなく状態が安定するまでHCUと言うICUよりもちょっとましな場所に入ってました。
ここは親族のみで尚且つ入室も消毒やらなんやらして入り面会リミットも一回何分と決められている場所です。

実家に残る判断をしたのは母と弟の事もありますが、祖母は寝たきりで施設に入っていましたので、弟の学校のみではなく施設とのやり取りもあったからです。

そして、弟は事故そのものは見ていませんが事故での怪我で変わり果てた母の姿を見て目の当たりにし、母は母でそんな状態でも流産したらいけないからと私に知らせず、病院側に説得されるまで書類は全て弟に書かせてたんです。
主治医や担当看護師さんから聞いて私の方が驚きましたが…。

そこまでしてくれていた母に対して義父のそれだったので余計に神経が判らないんですが…
厳密には理解したくない…ですね

484: 2017/05/22(月) 20:17:53.72
>>482
その状態で帰ってこいとかいう奴ってヤバくない?
それに染まる旦那って人として大丈夫なの?

486: 2017/05/22(月) 20:28:19.34
>>484

大丈夫じゃなかったんですね。これが…。
なので、緑の紙と言う名の三行半を差し上げました。

489: 2017/05/22(月) 20:40:26.59
>>486
キチガイのいる家庭よりはまともなお母さんだけの家庭の方が幸せだと思うの

491: 2017/05/22(月) 20:55:11.46
>>487
お気遣い、ありがとうございます。
お陰様で後遺症はありますが、取り敢えず元気になってます。
運動などは出来ませんが、その分口がパワーアップしました。

>>488
やっぱり正解ですよね。
私の周りや母の周りは理解してくれてますが世間様的にはどうなのだろうと思っていましたので安心しました。

>>489
本当にそうですよね。
幸せかどうかは不明ですが、のびのびとはしてますよ。
あんな事があった時の子なので母も弟も可愛がってくれてます。
有り難いことです。

488: 2017/05/22(月) 20:39:27.31
>>475
その状況で、義父もそれに感化される人間も、人としてありえんわ
捨てて正解だ
よくやったと、言わせていただく

487: 2017/05/22(月) 20:35:49.76
お母さんは元気になった?

490: 2017/05/22(月) 20:51:01.00
つべの修羅場テキスト動画にありそうな話
うちの母親はまともでよかったわ

492: 2017/05/22(月) 20:56:51.74
>>490

うちも母親はマトモなんですが、マトモじゃなかったのは義両親でした。

493: 2017/05/22(月) 21:02:18.99
>>492
俺は男だから、嫁からするとうちの親は義実家になるんですわ。
うちの親は嫁を可愛がってくれてる。

497: 2017/05/22(月) 21:14:08.26
>>493

475と申しますか492です。

羨ましいですね。
何時までも仲良くされて下さいね。

ただ、同居していた際は決して仲が悪かった訳ではないんですよ。
一緒に旅行したり、遠出したりもしています。
義母とは週末は和やかに台所にも立っていましたが、母の事故で義父が急変したんです。

495: 2017/05/22(月) 21:11:12.67
>>492
もしかしてうちの祖父母もそういう義父母だったのかな、とふと思ったわ。
もう二人とも他界してるんだけど、晩年はずっと母が二人の面倒を診てて、
わがまま放題で大変だった。たまに俺が診てるときはわがまま言わないのに
母にはいじわるとしか思えないようなことばかり言ってた。

でもある日、帰宅したらじいちゃんの苦しそうな声が聞こえたので和室を覗いたら
じいちゃんが苦しそうにしてて、その近くに母が正座してて、じいちゃんが手を伸ばした
ギリギリの場所から10cmくらい離れた場所に薬(ニトロ)が置いてあって、その様子を
母が無言で眺めてた。びっくりして「ママン!何やってるの?」とふすま開けたら
特に慌てる様子もなく「あらお帰り」と笑ってから、薬を取って爺ちゃんに飲ませてた。

後で「さっき何やってたの?あ、もしかしてリハビリとか?」と聞いたら、少し黙ってから
ニコッと笑って「いじわる」と言ってた。あれからその話は封印してる。

496: 2017/05/22(月) 21:13:10.67
>>495
恐ぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

498: 2017/05/22(月) 21:17:54.83
>>495
静かな分だけ、怖さが増すなぁ

499: 2017/05/22(月) 21:19:38.78
>>495
怖えええ!!!
しれっと、「いじわる」と言えちゃうママン…。

500: 2017/05/22(月) 21:26:08.56
>>495

475と申しますか492です。

同居は多かれ少なかれ何かしらあるとは思いますが、お母様も何かあったのかもしれませんね。
余り触れられない方がよろしいかと思いますし、忘れられた方が良いかと。

私は曾祖母が自分の子供(要は祖母たち)に「長男嫁はもう家の人間で何れ私が年老いたら嫁に世話になる立場。間違っても長男嫁の悪口は小指の先でも許さない。言ったら幾ら血が繋がっていても敷居は跨がせない」と宣言していたらしく揉め事は何もなかったとか。
こう言う話も聞いていますし、私自身の経験もありますので、うちの子の貰い手があれば嫁ごうが婿を貰おうが子供の相手に不愉快な思いはさせたくありません。
子供に老後は迷惑掛けないように努力もしますけどねw

494: 2017/05/22(月) 21:05:58.38
475です。

纏めてのお礼で失礼致します。
古い話でしたのにコメントを下さいました皆様、ありがとうございました。

神経が判らない系には遭遇したくなくても良く遭遇します。つい週末にもあったのですが、これはまた機会がありましたら投下させて下さいませ。

それでは私はこの辺りで失礼させて頂きます。

本当にありがとうございました。